「ゆめぴりか」、ご存知ですか? 現在、人気急上昇中の米のブランドです。北海道内限定生産で日本穀物検定協会の食味ランキングで、2年連続、最高ランクの「特A」を獲得した「今、一番うまい米」と言われています。誰が言ってるの?と言われそうですが、私の周りでグルメな友人と米屋の大将がいってましたから本当だと思います。

「ゆめぴりか」と同じく2年連続「特A」を取得しているのが「つや姫」。こちらは山形県産です。1年程前に少年隊の東山紀之が「つや姫がおいしい」と言っていたので通販で即日購入、おいしかったのですが値段が高くて2回目は購入を見送ったという思い出があります。

「ゆめぴりか」の登場で一気に米の産地としてメジャーになった北海道、「つや姫」の山形県、米どころナンバーワンといえば新潟県。全部北の方ばかりです。関西にはおいしい米はないのか??

日本穀物検定協会のサイトで食味ランキングを確認してみました。なんと、大阪府はクリックできない...。少なくともランキングにエントリーしている米はないようです。その他の府県を見ると、ありましたよ「特A」のお米!京都は丹後(丹波ではない!)のコシヒカリと奈良北部のヒノヒカリ。

なんとなく兵庫県の米がメジャーだと思っていたので少し意外でした。特に奈良のヒノヒカリ。奈良県ノーケア。奈良の農家の方、見くびってました、ゴメンナサイ。ちなみに、奈良のヒノヒカリは農薬散布が少ない品種だそうで、奈良盆地で主に栽培されているとのこと(「ならコープ」WEBサイトより)。

奈良盆地といえば奈良市、生駒市から北におりて大和郡山市、天理市、桜井市、橿原市あたりの平地です。生駒市は大阪にほど近いニュータウン、奈良市は平城京のあったかつての日本の中心地。大和郡山市はJR大和路線(関西本線)で大阪から乗換え無しの一本で行けます。

自宅の近所でできた特Aの新米をほおばり「地産地消はうまいよな〜」って言いたい人は奈良盆地に住むべし!